薄毛と頭皮環境に関係はあるのか

薄毛と頭皮環境に関係はあるのか

薄毛に悩むのは中高年男性だけではありません。
現在では若い男性、更には女性まで脱毛の悩みを抱えているケースが多く見られています。
その理由は育毛と深い関係がある頭皮環境の悪化に原因があります。
健康な髪は健康な頭皮から生まれますので頭皮の環境が悪化してしまうと、脱毛の原因になってしまうケースがあります。
まずよく見られるのが皮脂や汚れで頭皮の毛穴が詰まってしまうということです。
毛穴が詰まってしまうと頭髪は正常に育つことができずに脱毛の原因となってしまいます。
そのため、シャンプーの際は地肌をやさしく揉みほぐして余分な皮脂を取り去ってクレンジングする必要があるのです。
また、頭皮が乾燥しすぎている場合も脱毛の原因になります。
頭皮はパーマやカラーリング、ドライヤーの熱風など様々な原因により乾燥してしまいがちになります。
頭皮も顔の皮膚と同じように保湿するなどのスキンケアが必要なのです。
その際に利用したいのが育毛効果のあるローションです。
こうしたローションは頭皮を保湿するだけでなく、血行促進して頭皮環境を整える生薬などが配合されています。
そのため毎日こうしたローションでマッサージすることで頭皮環境を改善することができるのです。